沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄方言

・なーぎ(土産)
・なーぎむん(土産物)
・なーく(宮古)
・なーくーてん(もう少し)
・なーぐさ(ギョウキシバ)
・なーじきー(名付け)
・なーしび(茄子)
・なーしむさ(もういいよ)
・なーちゃ(明日)
・なーてぃーち(もう一つ)
・なーないん(終わる)
・なーば(キノコ)
・なーび(鍋)
・なーびかちかちー(アブラゼミ)
・なーひん(もっと)
・なーふぁ(那覇)
・なーふぁんちゅ(那覇の人)
・なーべーらー(ヘチマ)
・なーべーらーんぶしー(ヘチマの味噌煮)
・なーんちゅ(再来年)
・ないがたー(なりそう)
・ないぎさー(出来そう)
・ないち(日本本土)
・ないちゃー(日本本土の人)
・ないむん(果実)
・ないむんばたき(果樹園)
・ないん(出来る)
・ながー(長いもの)
・ながあかばたー(ナガメイチ)
・ながあけー(マジリアイゴ)
・ながいー(長居)
・なかいーび(中指)
・ながいちち(長生き)
・ながかかい(長引く)
・なかがみ(中頭)
・なかぐしく(中城)
・ながさん(長い)
・ながじゅーみーばい(バラハタ)
・なかじん(中心)
・ながたむち(長持ち)
・ながちばー(長居する人)
・ながちび(長居)
・なかてぃー(中間)
・ながでー(長い間)
・ながに(背中)
・ながにぶに(背骨)
・なかびーきゃ(イチモンジブダイ)
・ながびちゅん(長引く)
・なかみ(内臓)
・なかゆくい(休憩)
・なから(半分)
・なからぐゎー(少し)
・ながりーる(アキノノゲシ)
・ながりーん(流れる)
・なぎーん(投げる)
・なぎゆん(投げる)
・なぐ(名護)
・なぐさみ(慰める)
・なぐりさん(名残惜しい)
・なげー(長い間)
・なげほーりー(投げ出しておく)
・なさき(思いやり)
・なさきねーらん(思いやりが無い)
・なさらんちねー(貧乏な家)
・なさりーるちねー(裕福な家)
・なしうや(生みの親)
・なしぐゎ(産んだ子)
・なしじち(臨月)
・なじなた(薙刀)
・なしはんじょう(子沢山)
・なしひるぎーん(子孫を増やす)
・なすん(生む)
・なだ(涙)
・なだぐるぐるー(涙ぐむ)
・なだぐるまー(涙を溜める)
・なだそーそー(涙があるれる)
・なだなだー(涙ぐむ)
・なだよーさん(涙もろい)
・なち(夏)
・なちあかすん(泣き明かす)
・なちかさん(悲しい)
・なちぐぃー(なき声)
・なちぐぇーぐぇー(泣きじゃくる)
・なちくらすん(泣いて暮らす)
・なちじら(泣き顔)
・なちじん(今帰仁)
・なちねーび(泣きまね)
・なちぶさー(泣き虫)
・なちまき(夏ばて)
・なちむにー(泣いた物言い)
・なちゅん(泣く)
・なちょーら(海人草)
・なちわれー(泣き笑い)
・なでぃーん(撫でる)
・なとーん(出来ている)
・ななち(七つ)
・ななちぶし(北斗七星)
・なばくいん(からかう)
・なびげー(おたま)
・なま(今)
・なまきーん(怠ける)
・なまぐる(今頃)
・なまさち(今さっき)
・なまじさー(恥知らず)
・なまじし(生肉)
・なまじぶん(今頃)
・なまじらー(あつかましい人)
・なまち(気性が荒い)
・なまにー(生煮え)
・なまぬゆー(現代)
・なまむん(生もの)
・なまやさ(今だ)
・なまん(キダチハマグルマ)
・なみかじ(波風)
・なみむし(ナメクジ)
・なむじゃー(わからず屋)
・ならーし(慣習)
・ならーすん(教える)
・ならーちくいみそーり(教えてください)
・ならいん(教わる)
・ならしいーび(くすり指)
・ならび(隣)
・ならびーん(並べる)
・ならぶん(並ぶ)
・ならゆん(習う)
・なりーん(慣れる)
・なりゆち(成り行き)
・なりゆん(慣れる)
・なんか(一週間)
・なんぎ(苦労)
・なんくる(自然に)
・なんくるないさ(なんとかなるさ)
・なんくるないさー(なんとかなるさ)
・なんくるみー(野生)
・なんくゎー(カボチャ)
・なんじ(難儀)
・なんじさー(苦労する者)
・なんじてぃま(手間賃)
・なんじゃ(銀)
・なんちち(焦げ)
・なんでーしー(桑)
・なんとぅー(納豆)
・なんどぅーる(シマツユクサ)
・なんどぅち(何時)
・なんどぅらー(シチセンベラ)
・なんどぅるーむし(ナメクジ)
・なんどぅるさん(滑りやすい)
・なんばなー(フエダイ)
・なんべーい(斜め)
・なんみん(波之上)
© 2020 沖縄歴史文化研究会